株式会社エウロパのメガバックスが競馬系ツイッターをやっていない理由

ギャンブル系

当サイトにご訪問いただきありがとうございます。

管理人のプレデターです。

ここだけの話になりますが、実は当サイトはとある人間により、DDOS攻撃を受けていました。

そのため、昨日までサイトの表示が出来なかったわけですが、今日からなぜDDOSを受けたのか?について前説で話していこうと思います。

まず、DDOS攻撃とは急激なアクセス集中によりそのサイトの表示をダウンさせることを言います。

これにより、攻撃対象のサイトはネット上から閲覧できなくなるんですが、なぜこのようなことが起きたのかというと、私が、ダメなものに対してダメとハッキリというサイトで本当のことしか、情報商材を販売する販売者から疎ましいと思われたからです。

まあ、ある意味で、私は存在感があるということで、ポジティブに捉えさせていただきますが^^;

さて、前説は以上とさせていただき本日の本題である、メガバックスについて書かせていただきます。

結論から言いますが、この案件は購入するような代物ではないということをご理解いただければと思います。

商品名 メガバックス

商品販売者名 株式会社エウロパ

株式会社エウロパのメガバックスの大まかな概要

久米ゆうしんのおまかせ資産ブースターの大まかな謳い文句は、

  • 仕事よりも少ない労力で副収入を
  • 競馬はLineで稼ぐ時代

ですね。

謳い文句の言葉からもわかるかと思いますがこの案件での稼ぎ方はギャンブルである、競馬を推奨しています。

まあ、競馬なわけですから仕事よりも少ない労働というのはその通りでしょう。

やることも、とりあえず、一番速い馬を予想するということで、仕事というレベルではありませんからね。

そして、私個人の考え方ですが、競馬的中率が高いのであれば、こういった情報商材やサブスク系(月額課金)情報配信はありありのアリと考えます。

しかし、この案件は怪しすぎてダメな案件と言えるでしょう。

株式会社エウロパのメガバックスは的中者が存在していない

競馬系の情報配信って、情報配信に並行しツイッターをやっているものです。

なぜツイッターなのかというと、競馬はほぼ毎日行われるわけであり、的中すればその情報元が当たる可能性があるという実績公開にもなるわけであり、宣伝にもつながるし、当てている証明もできるからです。

そのため、こういった競馬情報発信をしている方って、競馬の予想や的中をツイッター上で公開している方が大多数であり、それが本物の証明なんですが、なぜかこの案件のツイッターを探しても情報が一切見当たりません。

あるのは注意喚起するつぶやきだけで、もはやこの時点でヤバいにおいしかしませんね。

これって早い話、当てたこともないのに当てているみたいな感じで口からでまかせを言っている可能性が非常に高く、控えめに言って詐欺しか考えられません。

それに、競馬で稼ぐと言っているのに、いったいどんな馬券の買い方やロジックから馬券購入をしようとしているのか?という意図すら見当たらないので、いわゆる、本当にお金に困っているという方からお金だけを搾取しようとしている可能性がありますね。

ちゃんとしたロジックや稼げる根拠のないものはお勧めしません。

それであれば、今私が推奨紹介しているBangNetの実践をお勧めします。

まず、この教材で解説されているのは競馬ではなく、とある新興ビジネスなんですが、競馬ほど即金性はないものの、しっかりと構築できれば、寝ている間でもお金が発生します。

なぜなら、BNのビジネスは新興ビジネス、最新のビジネスということから初心者さんが実践しても上級者が実践しても、新興市場ということからライバル不在ということで、収益が比較的簡単に上げやすくなっています。

そもそも既存のビジネスを初心者さんがした場合、結果って得にくいです。

理由はライバルだらけで、新規参入しても、猛者だらけで、入り込むスキマがないんですね。

しかし、新興市場であれば、供給が足りていないというビジネス背景があるため、だれがやっても結果って出ちゃうんですね。

そのため、私のブログでは、転売やクリック型アフィリエイト、ユーチューブ、投資などの既にライバルがはびこる市場での副業は推奨せず、新興市場での新ビジネスの実践を推奨しております。

ちなみに当ブログ経由でお求めいただき、実際に収益を上げている方も続出しておりますので、何かネットで副業をお考えでしたら下記に記事リンクをご用意させていただっきますので、是非とも一読して頂ければと思います。

さて話は戻しますが、この案件は実績が無いということから購入を控えていただきたいです。

あなたのお金を守るのもあなたの役目ですし、あなたがお金を儲けるのもあなたの役目なので、賢明な判断をして頂ければと思います。

この案件から学べる格言

ツイッターをやっていない競馬情報は信用するな

では失礼します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました