清水葵の熊の皮は何度も詐欺を繰り返す

ギャンブル系

当サイトにご訪問いただきありがとうございます。

管理人のプレデターです。

先日投稿させていただいた、初期資金がない人向けの簡単資金調達法の記事が、かなり好評です。

というのも、この記事を書いてからその資金調達を実際にやって稼ぎ、次に繋げるために教材や準備などをしたというご報告を多々いただいております。

背景として、一般的なリアルビジネスは比較的安くビジネスを始められるのがネットビジネスのいいところなんですが、やはり低資金とは言えイキナリ5万円とか10万円は出せないという方もいるので、この記事によって資金が用意できましたという声をいただいたのかと思います。

まあ資金に困っている方は下記リンクの記事をお読みいただき、その方法が記されたレポート配信している無料メルマガ登録してお受け取りください。

さて本題に移らせていただきますが、本日は、清水葵の熊の皮という案件を取り上げようと思いますので、興味のある方は是非とも最後までお読みいただき、今後の参考にして頂ければと思います。

商品名 熊の皮

商品販売者名 清水葵

清水葵の熊の皮の大まかな概要

清水葵の熊の皮の大まかな謳い文句は、

  • 時間も手間も作業も一切不要
  • たった25秒で1万円
  • 既に109名が使用済みのアプリを無料で

ですね。

まあ素直に言葉をとらえると、時間も手間も作業も一切不要ということは何らかの努力をして収益化につなげるわけではないので、楽してお金が稼げそうです。

しかも1万円を25秒で稼げるのですから分給にすると四万円です。

時給換算すると、なんと、240万円・・・

飛んでもない数字ですね。

ですが、もうこの時点で詐欺案件なのが分かります。

私の知る限り、この手の広告を打つ会社でその通りになった、あるいはそれに近い結果になったというものは、後々すべて炎上しています。

言ってしまえば、この案件は、フロントで嘘八百を並べてネットでお金を稼ぎたいと考える初心者さんをターゲットにし、内容よりも言葉で売り込み、皆さんのお金を持ち逃げしようとしている案件というのが正しい見立てです。

ではなぜダメなのかざっくりではありますが、解説させていただきます。

清水葵の熊の皮が実際に使われているのか事実確認できない

まず、今回の案件の販売者について調べてみましたが、経歴に書かれていることがネット上の全ての口コミサイト、SNSで成功できた、お金が稼げたという話が一切出てきません。

しかも、この案件の特商法の住所が「東京都品川区西五反田2-9-7ドルミ五反田407」となっているのですが、実はこの案件の特商法である「東京都品川区西五反田2-9-7ドルミ五反田407」は過去に炎上した案件の特商法として使われています。

つまりこれは、どういうことかというと、同一の詐欺業者が懲りずに世間に対し、詐欺案件を広告し皆さんからまたお金をだまし取ろうとしているのです。

この案件では、過去に炎上した案件が存在しているという事実確認は出来ましたが、この案件で稼げたという口コミが一切事実確認できないということなので、この案件は危険以外の何物でもないということですね。

ちなみに当ブログでは過去にこの案件で使われている特商法住所の商材を記事として取り上げておりますので、一応掲載させていただきます。

この案件がどういったものなのっか?を解説しなくても手を出してはいけないものであることは証明できていますが、これでもまだ私の話が信用できないという方も2割くらいいるかと思いますので、もう少しだけこの案件のヤバ味について書かせていただきます。

清水葵の熊の皮は名前を変えて再販を繰り返している

この案件は投資をにおわせているものなんですが、実はオンラインカジノのバカラで稼いでいこうというものになっています。

投資と言っているくせに、実はギャンブルというのは笑えますね。

そして、上記リンクの記事で取り上げた案件もバカラで稼ごうというものです。

つまり、何が言いたいのかというと、ある程度、初心者を狩りつくしたから、今度は商材名と、販売者名と、LPの雰囲気を変えて、再販しているだけなのです。

おそらくこの背景から、この案件リリースで同じ商品なのに、2回買ったという方も中にはいるかもしれませんね。

まあ、そういった方が居ましたら消費者センターに行ってください。

一回目のお金の返金は不可能かもしれませんが、2回目の購入であれば、ほぼ100%返金は可能です。

これに関してですが、事例もありますので、絶対に泣き寝入りしないでくださいね。

清水葵の熊の皮の売り方がえぐ過ぎる

私はギャンブルで稼ぐことを否定はしません。

ギャンブルだって稼ぐことが出来れば、立派な収益源です。

但し、ギャンブルなのに投資と言って販売する商品は信用が出来ません。

おそらく、投資であるということを皆さんに匂わせ誤認させることにより販売促進を狙ったのでしょうが、冷静に考えると、これって、えげつなくないです。

今まで投資の勉強をしてきた方からすると、どんなロジックなのだろうと期待したのに蓋を開ければ、「バカラで稼ぎましょう」だったなんて、この世の地獄のような光景と言えます。

それにもしもあなたが、ネットで収益化を考えているけど、ネット収益化において初心者ですというのであれば、既存のビジネスはお勧めしません。

理由は簡単で、既存ということからそれなりの歴史があるために、その市場にはライバルや「猛者」が存在しているため、初心者狩りに遭う、競争で生き残らなければならないという背景があるからです。

ビジネスはゲームのようにランクマッチといったように、区分分けされて繰り広げられているものではないので、初心者さんがネットビジネスをするのであれば、最新のビジネス、あるいは新興市場によるビジネス実践をお勧めします。

一応当ブログではそういった初心者さん向けに、最新のビジネス、新興市場でのビジネスを紹介しておりますので、もし興味のある方が居ましたら、下記にそのビジネスをレビューした記事を掲載しますので、今後の参考としてお読みください。

この案件から学べる格言

投資はテクニカル、ギャンブルは運

では失礼します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました