テレワーク副業というあたかも存在しそうで存在していない副業について

正体不明系

当サイトにご訪問いただきありがとうございます。

管理人のプレデターです。

本日は、テレワーク副業という案件について検証、考察をしていこうと思いますので、興味のある方は是非とも最後までお読みいただき参考にして頂ければと思います。

商品名 テレワーク副業

商品販売者名 不明

この案件では以下のことが紹介文として綴られています。

  • スマホだけで完結
  • 空き時間で稼げる
  • 月収20万円以上が目指せる

上記の紹介文を素直にとらえると、スマホだけで完結という言葉には魅力感じる方は多いかと思います。

昨今スマホ化が進んだ社会において、もはやスマホは体の一部なわけですから、これを使って収益化を目指すというのはなんだか敷居も低く簡単そうと思う方もいるでしょう。

しかも今の時代、人間が作業しなくてもいい仕事が増え、一見すると、労働も楽になったかと思いきや、実はそんなこともなく、今までと労働時間や労働疲労が同じという統計もでていますし、なんでしたら、前よりも大変になったという方は、3人に1人と言われておりますので、空き時間で稼げるというながらにでき、しかも短時間で完遂できそうなビジネスは滅茶苦茶興味があります。

そして、なんと、そのビジネスの報酬は月収で20万円とのことなので期待が持てますね。

さていったいこれがどんな内容なのか情報を期待しているのですが・・・

しかし、この案件、待てど待てど、そういった情報が送られてきません。

送られてくるのはどれも怪しい系の情報商材ばかりで、この案件が何か素晴らし情報を提供してくれたためしが今のところありません。

というか、もともと、何かこの案件が稼げる方法を教えてくれるという触れ込みでしたが、本当の意味は、あなたに怪しい案件の提供をするという言葉の意味では?と思い軽くこの案件について調べてみましたが・・・

この案件で稼げたという話が一切ありません。

むしろ、この情報を口コミする情報すら存在していません。

ということはこの案件はただ怪しい情報商材を紹介し、メールアドレスを登録したら報酬が発生するオプトインアフィリエイトしている釣り案件ということになりますね。

ちなみにこういった案件ではただメールアドレスやラインを登録するだけで、平均で2000円の儲けが出るため、我々は彼らが稼ぐためのダシにされているわけですね。

まあ、本当にこれらの案件が稼げるのであれば、2000歩譲ってありとしましょう。

しかし、彼らが紹介してくる案件は特商法の住所表記、責任者表記もまともにしてないものや、必ず稼げると謳っているくせに、特商法の免責部分に「利益を保証するものではない」という文言が記載されている倫理にかけた案件ばかりなので、こういった案件を手掛けている連中はもはや、詐欺師の仲間と言っても過言ではありません。

もしもあなたが真剣にお金儲けを考えているのであれば、この案件から情報を取得すること自体時間の無駄なので、即刻ブロックをお勧めします。

ちなみに、オプトインをやる人間、企業は社会的に終わってる連中であり、反社一歩手前の連中なので、もしも、あなたのこういう関係でこういったことをしている人や勤めている人が居たら、関係を早い段階で断ち切ることをお勧めします。

最悪、彼らが反社にスライドしその後、逮捕された時、あなたのお家に警察が来ます。(経験済み)

この案件から学べる格言

自分が稼ぐためなら人の時間を平気で奪う輩もいる

では失礼します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました