闇だらけの清水レイラが手がけるウェルスウォークについて 有限会社プロテック

稼げない投資ツール

当サイトにご訪問いただきありがとうございます。

管理人のプレデターです。

当ブログが紹介する稼げる教材、bang netが大好評です。

価格はそれなりになってしまいますが、もうすでに数名私経由でお求めいただいた方から、「結果が出ました」という嬉しい報告を受けています。

当然ながら、BNの教材は稼がせる以外にも、どうすれば効率的にスキルアップ出来るのか?について記されているわけですから、好評にならない訳がありません。

まあ、今の日本経済から考えると月収100万円という数字にぴんと来ない方もいるかもしれませんが、正しいやり方と、正しいビジネスモデル選びさえできれば、100万円というエリートがもらえるような収入は、あっさり稼げてしまいますので、ネット収益化をお考えでしたら是非ともBNを実践することをご検討ください。

Bang netで月収100万円を目指したい方はここをクリック

ちなみに当特典も、この優良の教材に当たり、最も学習率の高い動画という方法を使って追加開設させていただいておりますので、よろしければこちらもご期待いただければと思います。

さて本日は、清水レイラのウェルスウォークという案件について検証、考察をしていこうと思いますので、興味のある方は是非とも最後までお読みいただき参考にして頂ければと思います。

商品名 ウェルスウォーク

商品販売者名 有限会社プロテック 清水レイラ

この案件では以下のことが紹介文として綴られています。

  • 今年の副業はプロに任せて稼ごう
  • 海外で人気の副業スタイル
  • 明日には報酬が発生する副業を教えます

上記の紹介文を素直にとらえると、プロに任せて稼ごうという言葉から投資であることが伺えますね。

転売にしてもアフィリエイトにしても、プロ任せの実戦形式は存在していないので、間違いなくこの案件が投資であることが分かります。

そして、この方法は海外で人気のスタイルとのことです。

投資でプロに任せてと考えると、大体ファウンドかコピートレード、サイン系ツール、自動売買なんですが、この案件ではもしかすると、これに当てはまらないのかもしれませんね。

ただ、投資なので勝てばその時点で報酬なので明日には報酬が発生するというのは、わけのわからない宣伝ではあるものの、とりあえず、稼げますよアピールがされていますね。

さて、この案件が何なのかを説明しますが、残念ながら投資であることは分かったものの、それ以外の情報が全くと言っていいほど開示されていません。

ただ、投資や転売などの資金を要するビジネスでモデルの公開をしないのは危険としか言いようがありませんね。

お金を使わないアフィリエイトやインフォプレナー業、マーケティング業ならその新モデル性から隠すのはわかりますが、投資で明かさないのはもはや危険な案件なのでは?と嫌な予感しかしません。

また、この案件では清水レイラなる女性がこの投資について説明をしていますが、正直この女性、存在していない架空の存在である可能性が99%くらいあります。

というのもこの画像の女性を調べると下記のような結果が表示されました。

引用元

吃凉的就拉肚子的原因有哪些_有问必答_快速问医生
当人们患上拉肚子后会出现腹泻、没有食欲、精神状态不佳等症状,长期出现拉肚子不仅会对健康造成损伤,更是给人们的正常生活造成一定影响,尤其是

あれ・・・この美人っぽい清水レイラと名乗る女性、中国のとある医療系サイトで使われている・・・

つまり、フェイクということですね。

存在していない人間をあたかも写真で公開するこのやり方はもはや犯罪者と言っても過言ではありません。

もちろん、日本の法律では広告に載せる人の写真が本人でなければ罪という法律はありませんが、ここまで堂々と、写真を掲げているわけですから、このやり方は悪質ですね。

因みにですが、この案件はなんと7000円で投資が始められるそうなんですが、残念なことにこの手の安価商材って、ノウハウの小分け式の販売手法が使われていることが殆どなので、購入してしまったら最後、「ちゃんと稼ぐには数十万円の本格コースパッケージを購入してください。じゃないと稼げません」と言われ、フロントの商品を購入した人は、その高額な金額からお金が出せず、路頭に迷うことでしょう。

というか、この手の販売戦術って昔からある詐欺マーケティングなので、絶対に購入してはいけませんし、そもそも実績の公開がない案件であるこの商材は危険としか言いようがないですね。

また、残念ながらこの商材のフロント商品の購入をしてしまった方は返金は出来ないとお考え下さい。

理由は大きく分けて2つです。

1つ目、7000円という金額で弁護士に返金などを相談しても、結果足が出る。

2つ目、フロント商品購入では完全体とは言えないので、完全体での購入をしていないと返金は不可などという謎の理由から返金が拒否されます。

これも過去事例がありますので、購入してしまった方は次からこんな悪劣商材を掴まないためにも、注意してください。

ただ、個人的にはこういった業者は許せませんね。

ちなみにこの商材を販売する有限会社プロテックという組織なんですが、この商材の一団はこの会社を第三者から購入している可能性があります。

まずみなさんご存知の通り2006年以降、今や有限会社って作れません。

そして、このような情報起業関連のビジネスは2010年くらいから出てきたビジネスなんですが、明らかに時系列的に合わないんですね。

新規事業で立ち上げたのでは?と思う方もいるかもしれませんが、それであれば、何かしら企業の活動痕跡が残るのになぜかその痕跡全くありません。

というか、有限会社で情報商材を売りさばこうとしている業者は、表立って活動できない理由があるからこういったような形式を取っていることが殆どです。

むしろ、最悪この会社の名前は名義貸しで行われている違法な活動である可能性もありますし、上記で説明した、モデル改ざん問題、投資なのにモデルを公開しない問題、実績の非公開という背景から危険としか言いようがありませんね。

というわけでこの案件はお勧めしませんので、絶対に手を出さないようにして頂ければと思います。

この案件から学べる格言

有限会社で情報販売する連中は99%が詐欺です

では失礼します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました