高間裕太のBang Netは40代のおっさんでも月収164,000円生み出す

BN初心者が成功できるビジネス

どうもプレデターです。

去年の話になりますが、みなさんはボーナスは支給されましたか?

中には、「俺はボーナスなんて支給されない仕事だ」という方もいるかもしれませんが、ボーナスが支給されている環境でありながらそのお金の使い道を遊興などに費やす方がいます。

一時の楽しみとしては、悪くない使い方ですが長期的な目線で考えると、そのボーナスは自己投資。

つまり未来の自分の生活のために、新たなスキルやチャレンジをすることに費やしたほうが、来年もしくは5年後10年後の今日、もっと遊興にふけるためのお金を獲得できると言えます。

ちなみに私は専業でネットビジネスをしているためボーナスは存在しませんが、そんな私ですら自己投資に毎月5万円以上費やしています。

そして今回そんなボーナス支給のタイミングでBangNetを購入し、たった一か月で成果を上げた方が4人いらっしゃいますので、その方たちを数日にわたり、取り上げようと思います。

もしも、あなたが何らかのステップを踏み、ワンランク上の生活、あるいはランクは上がらなくてもいいから今よりも楽な生活を手にしたいとお考えでしたら、今後の参考にして頂ければと思います。

それでは今回は前回に引き続き、2人目の方について書かせていただきます。

前回の記事

商品名 Bang Net

販売者 高間裕太

先日も書かせていただきましたが、当ブログでは2023年11月の間に4人の方がBNをプラチナコースにて購入しています。

それぞれ、思いや環境、希望は違えど、全員ボーナスによる支給で今の現状を変えたいという方たちです。

そしてなんと、この中からBNの悪魔的ともいえる教材力、ビジネス力から成果が既に上がっている方が4人います。

さて、本日は2人目ということで、早速成果報告をさせていただきます。

40代のおっさんが高間裕太のBangNet実践を頑張った結果、月収164,000円

まずは簡単なハリネズミ様のスペック紹介をさせていただきます。

名前 ハリネズミ

性別 男性

年齢 44歳

職業 保険セールスマン

経験 Youtube動画の作成経験あり

さて、早速ハリネズミさんの成果を掲載します。

一見するとこの数字はなんか普通だなって感じがしますが、なんとこの結果は週一回の作業ではじき出した収益金なんですね。

というのも、ハリネズミさんは、本職が保険マンということで、確実な作業時間が確保しづらい職業についています。

遠征という名の県をまたいで、保険のお客さんに会いに行くこともざらにありますし、新規顧客獲得のため、人脈作りと多忙なんです。

とはいえ、コロナ禍ということもあり、中々対面で保険セールスに応じてくれる方は中々いません。

そこで、今回、BNを購入実践したわけなんですが、そんな忙しい中で休みの日に1週間分の作業をします。

時間にして約14時間。

まあ正確に言うと、私の特典プログラムを活用していただいているので、現在は10時間くらいで作業を完結しています。

一応コンタクトをハリネズミさんと取っていますが、現在はそこから2時間の作業短縮に成功し現在は8時間で実践しています。

私の特典目標はBNの謳う作業時間である120分を半分の60分にするプログラムなので将来的には、ハリネズミさんがあと一時間の短縮し7時間の実践時間になるのはもはや目と鼻の先ですね。

しかもハリネズミさんも前回紹介した主婦の方と同様、一か月で教材代をペイしているわけなので本当にBNって即効性のある教材なんだなと言わざるを得ませんね。

前回記事

さて、ハリネズミさんからも前回の主婦の方同様BN実践の感想や今後についてメッセージをいただいておりますので紹介します。

ハリネズミと申します。

この度プレデターさんのご紹介により
バンネットを購入し実践させていただきましたが
バンネットはわたしが今まで購入し実践してきた教材を
はるかに凌駕したとんでもない内容となっています。

正直私のようなおっさんでもこんなにも
早く結果が出たことを困惑気味になっているのですが
とにかくバンネットは即金力があります。

今まで購入実践してきた情報商材は既に既存のビジネスであり
そのビジネスではたくさんのライバルがいて
とてもではありませんが初心者の私ではそのパイを奪い取ったり
新規で獲得することはできませんでした。

しかし
バンネットは新規市場でありその新規市場の広さは
まさにブルーオーシャンということで
実践し続ければ誰でも結果が出せてしまうという背景があるので
バンネットに興味のある方はこの広い市場に早く参入し稼いでいただければと思います。

私はかなりバンネットの購入を渋っていましたが
今思うとその渋っていた時間が本当にもったいなかったです。

私のように二の足を踏み気味であるという方は
あとあとその時間が無駄であったとおそらく実感するかと思いますので
購入実践される方は早めの行動をした方がいいです。

私のように時間を無駄にしないでください。

今回ほどタイムイズマネーであることを実感したことはないですね。

さて、本日は以上ですが、もしかすると、この記事を読んでいる方の中にはまだ、BNってどんな商材か把握していないという方もいるかと思いますので、一応下記にBNについて詳しく書かせていただいた、解説と実践記事を掲載させていただきますので、よろしければご一読いただければと思います。

では失礼します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました