【反社の資金源?】橋口淳一のSONIC(ソニック)が関東財務局に警告されてる件

正体不明系

当サイトにご訪問いただきありがとうございます。

管理人のプレデターです。

本日は、橋口淳一のSONIC(ソニック)という案件について検証、考察をしていこうと思いますので、興味のある方は是非とも最後までお読みいただき参考にして頂ければと思います。

商品名 SONIC(ソニック)

商品販売者名 橋口淳一

この案件の謳い文句をまとめると以下の通りになります。

  • 始めたその日から口座に毎日3万円自動でが貯まっていく
  • 必要な物はスマホだけで作業時間は1日5分のみ
  • 専門アドバイザーの徹底サポート付き(無料)

素直にこの言葉を感じようとすると、始めたその日から3万円が自動でたまっていくだなんて、まるでぐうたらしてても稼げるという印象を受けますので本当であれば、是非ともこの案件にあやかりたいと思うのは至極一般的かと思います。

実際ネットビジネスって未経験の方からすると新しいことだらけで大変ですからね。

さらにこの案件で必要な物はなんとスマホだけでしかもその作業時間はなんと5分だそうです。

こんな短時間で稼げるのであればソニック様様ですが、謳い文句には専門のアドバイザーが無料でサポートしてくれるとのことで、例えわからないことや躓くようなことがあっても、安心ですね。

さて、この案件が何なのかについて書かせていただきますが、残念ながら、この案件では何をして稼ぐのかについての情報が一切公開されていません。

いわゆる、闇バイト状態ですね^^;

当ブログでは情報商材において何で稼ぐのかが分かっていない案件に関しては手を付けるなと目に穴が開くほど書いておりますので、私のブログを以前から読んでいる方は大丈夫でしょうが、もしも今回の記事で初めて当ブログにアクセスしてきた方がこれを読んでいるのであれば、ひとまず購入を踏みとどまってください。

まず、何で稼ぐかわからないものというものの情報商材には3つのリスクがあります。

1、マニュアルの中で紹介されているビジネスが違法である可能性

2、人によっては実践できないビジネスの紹介(チャットレディ―であれば男性は実践不可)

3、実はLPなどで謳われているほど稼げないビジネスだった

この三点がリスクとしてあるので、ネットビジネスや副業を考える方はこういったものに手を出してはいけないのです。

また、この案件を販売している橋口淳一についても調べさせていただきましたが、この方が本当に稼げているのか?人を稼がせた経歴があるのか?についての情報がまるで出てきません。

早い話が、この環境から考えるに、この橋口という人物は実績がないのに、あるといって商材販売に踏み切っている可能性が否めませんね。

他にもそもそも橋口淳一という人物が存在していない場合も考えられます。

同姓同名で橋口淳一という方はいますが、確認を取りましたが、この商材とは無関係のようですし、ソニックで登場する橋口という男の生きた形跡がまるでありません。

そのため、そもそも架空の人物である可能性があり、この商材販売の大元は反社である可能性すらあります。

今現在、情報商材の業界は一部ヤクザや反社の資金源になっていることもあるので、安易に信じて購入するのは危険です。

また謳い文句ではサポートは無料なんて書いていますが、とある口コミの中で、実はサポートには都度1万円支払わせてサポートしているという話まであります。

ちなみに口コミの中で、この商材のビジネスモデルは投資関連のようですが、利益が出たから出金申請しようとしたら100万円振り込まないと出金させませんというわけのわからない理屈を展開し、出金を拒んでいる模様です。

というか、火のないところに煙は立ちませんし、なんでも関東財務局からも国民に対し警告を出しているようなので、この時点でお勧めできませんね。

この案件から学べる格言

商材名と関東財務局というキーワードでまずは検索

では失礼します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました