リバティーライフ(LibertyLife)というネット上に拡散されている副業情報に注意してください

正体不明系

当サイトにご訪問いただきありがとうございます。

管理人のプレデターです。

本日は、リバティーライフ(LibertyLife)という案件について検証、考察をしていこうと思いますので、興味のある方は是非とも最後までお読みいただき参考にして頂ければと思います。

商品名 リバティーライフ(LibertyLife)

商品販売者名 不明

この案件では以下のことが紹介文として綴られています。

  • 経済的な豊かさを手にできる
  • 参加者の90%が月収50万円
  • 不労所得

上記の紹介文を素直にとらえると、不労所得という怪しい謳い文句がありますが、その実績として90%の方が50万円以上稼いでいるという明確な数字の提示があるため、信ぴょう性を感じます。

しかも経済的な豊かさを手にできるという現実を帯びた謳い文句と目標なので、なんだか明るい未来を感じてしまいます。

正直日本国民は今、コロナというものに疲れているので、こういった明るい環境を手にできるというのは非常に魅力的ですね。

ですが、残念ながらこれらの文言はすべて釣りタイトルであり、この情報を発信している人間の本来の目的はあなたを稼がせるというものではありません。

というのも、この案件はビジネスのやり方を教えてくれるとか、そういった案件ではなく、この案件の運営者は皆さんを食い物にしてオプトインアフィリエイトで稼ぎたいから口からでまかせを言っている案件なんですね。

その証拠にもう何度もこの案件の運営者から怪しい系のオプトインオファー(怪しい系の稼げる広告)が送り付けられています。

ちなみにこの案件に対してあなたがラインやメールアドレスの登録をすると、販売者はいくら設けられると思いますか?

大体平均して2000円です。

この案件の運営者からすると、口からでまかせを言って一見登録されるたびに2000円入るだなんて滅茶苦茶おいしいですよね。

しかし、それらの提供情報もまたゴミのような案件で、むしろ嘘を嘘で塗りたくってる案件であるため、皆さんにとっては百害あって一利なしなんです。

まあうちのブログを読んでいる方であればこんな案件は何度も取り上げているため引っかかっている人などいないかと思いますが、もしもあなたがこのブログを読むのが今日が初めてだというのであれば、是非ともこの機会にこの案件のブロックをして、新しい活動方針を取ることをしてください。

この案件にかかわるのはもはや時間の無駄です。

ちなみに豆知識ですが、オプトインをやっている人間と、そのオプトインオファーである大元は繋がっていることが殆どなので、野次馬精神がある方はこの辺の人間関係というかビジネス関係についてリサーチすると、こういった案件には次から引っかからなくなりますのでお時間のある方は是非とも、一度確認してみるのもアリです。

この案件から学べる格言

この案件で儲けられるのはこの案件の運営者だけ

では失礼します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました