マンハッタントレード(Manhattan Trade)という情報商材がなぜ危険なのかをご存知ですか?

稼げない投資ツール

当サイトにご訪問いただきありがとうございます。

管理人のプレデターです。

本日は、マンハッタントレード(Manhattan Trade)という謎の案件について検証、考察をしていこうと思いますので、興味のある方は是非とも最後までお読みいただき参考にして頂ければと思います。

商品名 マンハッタントレード(Manhattan Trade

商品販売者名 不明

この案件での謳い文句をまとめると以下のような紹介文がつづられています。

  • システムを使用するだけで1日10万円以上稼ぐことが可能!
  • 5万円からスタート出来る投資
  • 1日に52万円の利益

この言葉を素直に受け取ると、システムを利用するだけという簡易さから魅力を感じている方も多いのではないでしょうか?

しかも1日10万円以上稼ぐことができるということで期待に胸を躍らせている方もいるかと思います。

また、資金は5万円からということでかなり低い参入障壁ですね。

それでいて1日に52万円という利益が出せることもあるらしいので、少し古い言い方をすればワクテカがするですね。(笑)

ちなみにこの案件は投資であることはわかっているのですが、それ以上のことがさっぱりわかりません。

ハッキリ言いますが、投資は手法によってその日のうちに資金を溶かしたり、長期的な形で資金を溶かすかもしれないというリスクがあるため、どういった手法で投資するのかを記載しないのは、あり得ません。

しかも、そういったリスクに関する話もこの案件では一切されていませんし、もはや、危険なにおいしかしませんね。

また、5万円で投資が始められるとありますが、5万円で52万円を稼ぐということは利益率計算すると90%です。

利益率90%というのがない話ではありませんが、この数字って長期的に見てであれば再現可能ではあるものの、短期的にはほぼ不可能です。

なぜなら、短期的なトレードで稼ぐ場合、繰り返しトレードしなくてはならないのですが、その場合、銘柄の値動きの問題やトレードをする上での負けるかもしれないということを考えると、不可能としか言いようがないんですね。

早い話が連勝し続けなければ稼げませんし、一流のトレーダーですら負けることがあるのに、こんな話あり得ないとしか言えません。

まあ、販売者はいわゆる投資で稼いだことのない方をターゲットにしているので、こういった謳い方をすれば一定数騙すことが出来ることを知っているので、せめてこの案件で当ブログにたどり着いた方は騙されないようにしてください。

また、この案件の口コミについて調べてみましたが、全くと言っていいほどい出てきませんし、この案件で稼いでいる人はいるのか?という実績に関しても、この案件以外から収集することが出来ませんので、もはや、危険な案件としか言いようがありません。

本来いいものであれば、必ず、その対価に見合った口コミが発生するのに、それが発生しないものは危険であるため、絶対に手を出してはいけません。

そういった案件って、あなたを稼がせるのが目的ではなく、自分たちが皆さんからお金を集め稼ごうとしているだけなので、あなたのことなど一切考えていない悪質案件です。

そのため、もしもあなたがこの案件に興味があるのでしたら絶対に手を出さないよう注意してくださいね。

この案件から学べる格言

利益率90%を短期的にはじき出すことはほぼ不可能

それでは失礼します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました