レ〇プされたと主張する村田夏美のTHEウルフ SECONDについて

稼げない投資ツール

当サイトにご訪問いただきありがとうございます。

管理人のプレデターです。

お金というものは人を変えます。

それはいい意味でも悪い意味でも、貧乏でもお金持ちでもです。

ですが、お金がある人間とない人間の決定的な違いは、心と生活の余裕ですね。

私は常々思いますが、日本人にはお金を稼ぐお金学が足りないと思っています。

先日京王線の事件となったジョーカー殺人未遂事件の犯人もお金を稼ぐ方法をちゃんと知っていれば、あんな凶悪なことはおそらく起こさなかったと思います。

なぜならお金には自分を大きく変える可能性があり、人を惹きつける魔力があるため、うまく活用するれば、人生を大きく転換させることが出来ます。

そして日本人の凶悪犯罪が起きる最も多い理由が貧困です。

よく国がしっかりしないからという視点から犯罪が起きているという主張がありますが、私はそれだけで犯罪が起きているとは思いません。

そもそも、日本人に基礎思想の中にお金を稼ぐお金学に興味を持つという思考回路があれお金に関する様々なトラブルって回避できます。

ですが、現状それらの思想にたどり着けない気付けないという方はたくさんいらっしゃいますので、私としては少しでもそのことに気付いた、気付けた、気づけているという方で、そうすれば稼げるのか?を模索している方のために稼ぐ方法について情報発信させていただきますので、是非とも参考にして頂ければと思います。

また、手っ取り早く本物の商材を手にしたいという方のために下記に私が実際に実践しお金を稼いだ教材のレビューを貼っておきますので、良ければご参照いただき参考にしてください。

Bang netで月収100万円を目指したい方はここをクリック

さて本日は、村田美夏のTHEウルフ SECONDという案件について検証、考察をしていこうと思いますので、興味のある方は是非とも最後までお読みいただき参考にして頂ければと思います。

商品名 THEウルフ SECOND

商品販売者名 村田美夏

この案件では以下のことが紹介文として綴られています。

  • 月収100万円が目指せる
  • 未経験初心者主婦高齢者でも簡単
  • 今回が最初で最後

上記の紹介文を素直にとらえると、だれでも月収100万円という文言からいったいどんなビジネスなのかが気になるところです。

そして、最初で最後とのことで希少性が伺えますね。

ちなみにこの案件は株式トレードで稼ごうというものとなっており、ビジネスモデル自体は一般的かなという印象ですね。

まあ、昨今コロナが落ち着いてある程度景気回復がされているため株式というのは注目されがちですので、彼女が提唱する株式トレードが本当に稼げるのであれば、あやかりたいものですね。

さて、まずは、この村田夏美氏について過去の経歴等を調べてみました。

ただ、彼女を調べると、「ああ、精神異常者なのかな?」と思える経歴が出てきたため、正直信用に足る人物ではないですね。

まず、彼女の経歴として、書籍の出版やテレビ出演、雑誌の取材などの経歴があり、一見すると、なんだかメディアに露出されたクリーンな人物なのかなと思いきや、それにつけ加えこんな情報が出てきました。

それは「金銭の貸し借りによる裁判」です。

内容としては村田氏は知人から3000万円の貸してもらっていたようなんですが、知人側の男性がそのお金の返還がいつまでたってもなされないということから、男性は村田氏を相手どり裁判を起こしたそうです。

まあよくある金銭トラブルということなんですが、そもそも株式で稼いでいるというブランディングをしてメディアなどに出てたくせになぜ金銭トラブルが起きているのかわかりません。

稼げているなら借りる必要はありませんし、借りる必要があったとしても、金額が3000万円というのは中途半端です。

ここから察するに、実は村田氏はある時を境に株式で稼げなくなってしまい、資金ショートに追い込まれお金を借りて、結果そのお金でトレードするもトレードに失敗し知人男性にお金が返せず、裁判を起こされたという推理をするのが妥当ですね。

つまり、彼女は既に稼げなくなったトレーダーであることがこの裁判により可視化されたということです。

ちなみにこの結果、今まで、メディア露出が多かったはずが、これを機にそれらの仕事がなくなりメディアに出ればくなったというのも、彼女の実情です。

また、彼女は知人男性との裁判中、裁判官に名前と生年月日を聞かれた際、急に「英語」でそれに答えたり、裁判という厳粛環境の中で急にノートパソコンを開こうとしたり、突然謎の「名誉棄損したら素っ裸で走ります」という主張をしだしたりと、およそ精神がまともじゃない一面が多々見られたそうです。

そして、結果、村田氏はその裁判で敗訴したのですが、先述した金銭を貸し出した男性に「レイプさてた」とか「強姦魔」とツイッター上で男性を嘘の情報で罵ったそうです。(笑)

私は、この異常性を聞いて、中指姫で一世を風靡した香山リカ氏を思い出しました。

彼女もまた精神科医でありながら精神異常をきたしている政治系異常者なのですが、むしろ、村田氏はそれに通じるものがあるので、村田夏美とは情報業界の香山リカと言っても過言ではありませね。

正直、こんな経歴を持っている彼女から何か学べることはあるのでしょうか?

金銭トラブルに関しての人間性にしても、お金の貸し借りに関してと株式投資の関連性から考えると、自分の情報商材を売りさばいて無くなったお金を補填しようとしているのでは?と考えるのはわたしだけではないかと思います。

本当であれば、虚言老婆 村田夏美のトレードノウハウについて触れたいところですが、正直女を傘にしたやり方で、人を欺き罵倒する彼女は投資家以前に人として終わっているのは言うまでもありませんね。

むしろ、そんな経歴があるのにまだ、他にも被害者のような人たちを増やそうとしている彼女の生き方に共感できる人間は数少ないかと思いますが、一応念のため、危険な案件であることを当ブログからは発信させていただきます。

というか、もしも本気で稼ぎたいのであれば、こんな薄汚れた経歴の持ち主ではなくしっかりと経歴が清廉潔白な人物の商材を手にして真剣に収益化を目指したほうがいいですね。

例えば、今私は紹介しているbang netの高間さんとか。

Bang netで月収100万円を目指したい方はここをクリック

この方は過去に転売系の商材を出しており、購入者さんを小さい金額ながらも稼がせている経歴があります。

もちろん、金銭の貸し借りに関する経歴は一切ありません。

ただ、今回私が紹介している高間さんの教本は転売ではなく、最新式のネットビジネスの開発と開拓から生み出されたノウハウになっています。

私も実際に実践させていただき稼がせていただいたという経緯もありますので、興味のある方は是非ともクリックして読んでみてください。

金額にして大体月に100万円くらいであれば、スグに達成できてしまうものとなっておりますし、それにつけ加え当ブログではBNの長所をさらに伸ばし、短所は工夫でカバーできる特典もありますので、もはや鬼に金棒と言える一品になっています。

Bang netで月収100万円を目指したい方はここをクリック

是非ともご参照ください。

この案件から学べる格言

異常者から学べることはただ一つ!近づくな

では失礼します。

コメント

  1. らぐやん より:

    異常者っているんですね。しかもそれが悪徳商売しているって考えるとふるえがとまりませんね。

タイトルとURLをコピーしました