rich7(リッチ7)という怪しい投資案件の秘密を教えます。

稼げない投資ツール

当サイトにご訪問いただきありがとうございます。

管理人のプレデターです。

本日は、rich7(リッチ7)という案件について検証、考察をしていこうと思いますので、興味のある方は是非とも最後までお読みいただき参考にして頂ければと思います。

商品名 rich7

商品販売者名 不明

この案件の謳い文句をまとめると以下の通りになります。

  • 月利10から20
  • 海外の元ファンドトレーダーが開発したツールを無料で使用可
  • 34人のモニター全員が利益を獲得

素直にこの言葉を感じようとすると、月利が最大で20%というのは高くもなく低くもなく堅実っぽい数字だなと感じる方は多いかと思います。

実際昨今の投資系案件って月利を100%越えの数字を提示したり、資産何百倍と謳っている、どう考えてもおかしすぎる数字を見ている人からすると、本物っぽいそうと感じる方は多いかと思います。

しかもこの案件は自動売買ツールというものを使うらしいのですが、なんとそのtルールは無料で、しかも開発者が、元海外ファンドトレーダーとのことで、なんだか資産を堅実に増やせそうな気がしてきます。

さらにこの案件では34人ものモニターの方が全員利益を獲得しているとのことで期待が高まりますね。

そして、この案件はFXで自動売買ツールを使って稼ぐというものなんですが、残念ながら、この案件で稼げることはないといっていいですね。

まず、一見堅実そうに見える月利が最大で20%ということですが、これ年利にすると、最大で240%になります。

一般的に投資で資産を増やす際の平均的な年利って10%あればいい方なので、この案件はバリヤバいことを言っているんですね。

実は数年前からこの数字のマジックとも呼べる手法で、一見堅実そうな数字を提示し、人を騙す行為が横行しています。

まあ本当に稼げるのであれば、謳ってもいいかと思いますが、残念ながら、この案件で紹介されている34人ものモニターさんの口コミがこの案件のLP等以外で確認できていません。

それに元海外のファンドトレーダーという話もかなり怪しいですね。

誰なのか?という紹介がありませんし、もしかすると、その話自体が嘘である可能性があります。

そもそもそういったこと言い放っておきながら情報を公開しないものって証明できないから口からでまかせを言っているのが99%なので、もはや信用に値しませんね。

ちなみにこの案件の特商法ですが、びっくりするぐらい何も記載されていません。

このケースって、反社が関わっているケースが殆どなので、最悪あなたがこの案件に手を出してしまうということは反社に対する資金提供となり、例え稼げるものだとしても、世の中の秩序を乱している行為であるため、そもそも、こういった案件に興味を持ってはいけないんですね。

少なからず、ネットの世界で投資案件を販売する人たちの中にはそういった繋がりを持っている方はいますので、詐欺被害という意味でも、社会秩序の維持という意味でも、この案件への興味は今ここで捨てるべきであると私は考えます。

それと、もし本気で投資を学びたいのであれば、必ず、投資資金は1000万円以上ないと、そもそも稼げたという金額に到達しません。

投資はお金を使った稼ぎ方であり、その量に比例して稼げるというものです。

そして、その最低資金というのが約1000万円と言われていますので、ここをクリアしていないのであれば、私は投資ではなく別の副業を考えた方がいいと進言させていただきます。

この案件から学べる格言

月利20%は年利240%である

では失礼します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました