【成果報告】高間裕太のBang Netで214,000円稼いだ大野様

初心者が成功できるビジネス

当サイトにご訪問いただきありがとうございます。

管理人のプレデターです。

さて本日は先月ご紹介した大野様より成果発表が届いておりますので、そちらのご報告と大野様からBang Netに関する評判を貶める悪質な情報サイトのリークがありましたので、そちらをご紹介させていただきます。

また、昨日安倍元総理が奈良県で銃撃され暗殺されました。

まずは安倍晋三氏のご冥福をお祈りします。

そして、安倍氏の死去に伴い、今後の日本経済はさらに緊縮財政、消費税の増加が予想されます。

現岸田政権は緊縮財政に積極的なので、いわゆる貧困層はさらに貧困に、普通と言われる世帯が貧困になる可能性が大いにあります。

そのため、時代に対応するためには副業が好ましいので、もしもあなたが今現在そんなご不安をお持ちでしたら是非とも、BNの購入実践をご検討ください。

初心者でも間違いなく稼ぎだせるバイタリティーのある教材とビジネスモデルとなっております。

さて、本題に移らせていただきます。

商品名 Bang Net

販売者 高間裕太

時給額は落ちたけど、月収214,000円の獲得の大野様!

まずなんですが、前回の大野様の成果報告をまとめた記事を下記にご用意いたしますので、まだお読みでない方はご確認ください。

そして、今回の収益なんですが、大野様からキャプチャー画像が届いておりますので、掲載させていただきます。

前回の収益は164,700円でしたが、今月の獲得収入はなんと214,000円です。

実践時間は毎日2時間前後で30日の実践なので、214,000÷60時間=3566円と前回に比べ時給額が千円ほど落ちています。

しかし結果的には収入はアップしているため、いい感じの実践経過と言えますね。

ただ、この結果を見て「先月の結果からたった4万円のアップしただけとか・・・」と思う方もいるかもしれません。

しかし、もしもそう思っているのでしたらその方に聞きたいです。

「じゃあお前はいくら稼いでるんだ?もちろんだけど、副業でこれ以上に稼いでいるんだよな?」

と私は大野様の努力を全力で擁護します。

というのも、大野様は毎日朝の6時に家を出て、通勤に2時間、9時から始業、19時に終業、2時間かけて21時に帰宅というハードスケジュールの中、BN実践をしてこの結果を出しています。

大野様も私に「時間があればもっと稼げるはずなのに残念だ」と漏らすほどです。

ただこう言うと必ず、こう思う人がいます。

「ちゃんと稼げてるんなら仕事辞めてBNで生計立てれば?」

もしこう思っている方が居るのであれば、社会を甘く見過ぎですし、物事が全く見えていないので、そう思う方はもう副業を諦めて、本業以外にバイトをするか、そのまま迫りくる貧困の渦に飲まれてください。

そもそも副業とは起業です。

確かにBNは本業にしても生計を立てることのできるポテンシャルもあります。

しかし、起業したてで、BNの可能性をすべて堪能していない人に、そうしろと思う人は鬼畜としか言いようがありません。

不安が無くなったという方に対してそういうのはアリですが、それをまだ体感していない人に対して仕事をやめろというのは、もはや「不安という言葉を知ってますか?」と聞きたいです。

副業でネット起業というのはある程度の天井を知ってから本業をやめるのが鉄板な歩み方です。

とまあ、私は大野様が過酷な労働環境、ライフスタイルを送る中、21万円もの収益を上げているので少し愛着にもにたファンになっているため、少々過激なことを言いましたが、この結果は努力によって発生したものなので、もしも大野様よりライフスタイルがもう少し緩いのであれば、大野様以上に稼げるようになるかと思います。

なので、是非とも取り組むのであれば真剣になってご実践いただければと思います。

大野様から届いたとんでもない他サイト様が自作自演発信する虚偽情報の報告

お世話になっております。

大野です。

今月のバンネットの収益報告をさせていただきます。

先月よりも4万円程度ですが収入が上がり大満足です。

実践時間は先月同様2時間程度になります。

画像を添付しましたのでご確認ください。

それととても言いにくいことなんですが、

実はとんでもない情報サイトを見つけてしまいました。

2枚目の画像をご確認ください。

これは
https://komeda.shop/review/2021/11/bangnet.php

というサイトさんが投稿したバンネットに関する記事のコメント欄なんですが、

ここではバンネットをせどりと書かれています。

ここに書かれていることを確認したときは目を疑いました。

私なりの考察になりますが、

このニュースマガジンなるサイトはバンネットを酷評しアクセスをもぎ取ろうとしているのか

購入してもいないのに自作自演で自分の記事にコメントしバンネットをせどりと決めつけて

あたかも信ぴょう性のある情報であると発信しているのでは?と

勝手ながら思っています。

私としてはバンネットは資金も使うことのない

ネットビジネスなのを知っているので、

これを見た時は驚きを隠せませんでした。

私がこんなことをお伝えしても

何のお役にも立ちませんが、少しでも本物の教材を手にする

私のような初心者さんが増えていただきたく、大変恐縮ではありますが

勇気を振り絞り、ご報告させていただきました。

以上が大野様からのメールだったんですが・・・

正直この件は大野様からご報告いただくまで知りませんでした。

しかし確認したところ本当だったので私は唖然としています。

しかもBNをせどりとか言っているわけですから、的外れもいいところです。

私もおおむね大野様の考察と同意見なんですが、実際こういった虚偽情報を流すサイト様は多いです。

さらにこのニュースマガジンというサイトは、昔から存在しており、サイトURLはそのままで、4年に一度名前を変えては、とりあえず目につくサイトを根拠も論じず詐欺と決めつけていることで有名なサイトなんですね。

以前は三木本なる名前でした。

その前は、今回と同様名前がないサイトでデザインはもう少しポップなデザインでした・・・

何というか、キモいです。

自分が他人から信用されたいという承認欲求と自身の大して価値のないアダルトアフィリエイト商材を売り込むためなら何でもやる、クズのようなサイトなのでご注意ください。

ちなみにこのサイトのコンサルを受けようとすると、自分が指定した喫茶店に現れ小さくてハゲのおっさんが活舌悪くアダルトアフィリエイトの可能性を永遠に語られるという口コミがありますw

まあいずれにせよ、こんなごみみたいなサイト信用する人はいないかと思いますが、本物を掴みたいのであれば、その話が嘘か本当かを見抜く力が必要です。

その力を身に着けたいのであれば、是非とも当ブログの他記事もお読みいただき、何が本当で何が偽物なのか?を判断する力を身に着けていただければと思います。

この話から学べる格言

お金は努力次第でいくらでも稼げる

それでは失礼します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました